オーガナイゼーションの権限について

オーガナイゼーションには「アドミン」「マネージャー」「リーダー」「メンバー」の4種類の権限があります。  

それぞれの権限で可能な作業は、以下のとおりです。

メンバー 
オーガナイゼーション内にあるプロジェクトの内容は、プライベートプロジェクトを除きすべて閲覧できます。
ただし、プロジェクトの作成はできません。

リーダー 
メンバー権限でできる作業内容に加え、プロジェクトやグループ 、コンポーネントリストの作成/管理が可能になります。
ただし、オーガナイゼーションへのメンバーの追加や管理はできません。

マネージャー 
リーダー権限でできる作業内容に加え、オーガナイゼーションへのメンバーの追加や管理ができます。 
ただし、オーガナイゼーション自体の編集やプライベートプロジェクトの閲覧はできません。

アドミン
オーガナイゼーションの全体の管理者権限です。
マネージャー権限でできる作業内容に加え、プライベートプロジェクトの閲覧、オーガナイゼーション自体の削除も可能です。


 


権限 アドミン マネージャー リーダー メンバー
人数の上限 ご契約のユーザー数 (Teamプランの契約人数は2~14人、Enterpriseプランは15人以上)
プロジェクトを閲覧
プロジェクトの作成
×
コンポーネントリストの作成/管理 ×
グループの作成/管理
×
オーガナイゼーションへメンバーの招待/管理
× ×
プライベートプロジェクトの閲覧 × × ×

オーガナイゼーションの権限一覧

Teamプランでは、ご契約ユーザー数を 2〜14人まで1名単位で選択可能です。
また、 Enterpriseプランでは、ご契約ユーザー数を 15名以上から1名単位で選択可能です。
プライベートプロジェクト機能とグループ機能は、Teamプランではご利用いただけません。Enterpriseプラン限定の機能です。

もし解決しない場合 お問い合わせ お問い合わせ